目 的

中小企業単独では実現が困難な福利厚生事業について、
弊社が代行して運営することで大企業並みの福祉事業を提供します。

中小企業の勤労者の方々が生涯にわたって「豊かで充実した生活」をおくることができるように、中小企業単独では実施しがたい勤労者の福祉事業について、「地域の自治体」が中心となって、中小企業の事業主とその勤労者のために大企業並みの福祉事業を提供し、中小企業勤労者の福祉の増進を図り、中小企業の振興と地域社会の活性化に寄与することを目的としています。


背 景

中小企業と大企業との間では、(雇用・労働条件のほか)福利厚生面からも大きな格差があるのが現状。

原因

(1) 資金力や従業員が少なく十分な事業ができない
(2) スケールメリットが動かない


KSCの設立

平成6年4月


入会資格エリア

〇久留米市 〇小郡市 〇うきは市 〇八女市 
〇筑後市 〇大川市 〇みやま市 〇大刀洗町 
〇広川町 〇大木町 等
の中小企業で働く勤労者と事業主。


会員数および会員事業所数

令和4年9月時点 会員数:約14,500名(その登録家族:約31,000名) 会員事業所数:約1,100社